亀梨和也主演『FINAL CUT(ファイナルカット)』7話 ネタバレ感想&ツイートまとめ

真犯人はそこにいた!ついに一線を越える夜SP

姉妹の慶介に対するせつない恋が全開の「FINAL CUT」6話の平均視聴率は6.8%で、ジワリジワリと上昇中です。

姉妹や「ザ・プレミアムワイド」のスタッフに、慶介の正体がバレてしまうという展開にドキドキします。

いよいよ面白くなってきた、FINAL CUT 前回6話のあらすじと7話の感想です。

物語に繋がるチェインストーリー7.5話のリンクもあります。

 

前回(6話)内容

ついに、百瀬の慶介に対する逆襲が始まりました。

百瀬は、今まで慶介に復讐をされてきたスタッフを呼び出し、慶介を徹底的に調べるよう指示します。

そんな時、護送中の容疑者の暴走を止めようとした慶介が、警察官の制服姿でテレビに映ってしまいます。

そのため、テレビを見ていた「ザ・プレミアムワイド」スタッフと雪子に、慶介が警察官であることが分かってしまいました。

また、姉妹に近づいた理由が姉妹の兄の祥太であるということに気づいた雪子は、慶介に会い理由を問いただします。

慶介は、雪子に真実を話します。

慶介の真実の告白を聞いた雪子は、一体どのような行動に出るのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

『FINAL CUT』7話 ネタバレ感想

「ザ・プレミアムワイド」スタッフの反撃

慶介が警察官だということを知った「ザ・プレミアムワイド」のスタッフは、強い連帯感で慶介の身元を徹底的に調べ上げます。

素晴らしいチームワークで、突撃取材を行いながら慶介に逆襲していきます。

あなたたち、こんなに仕事がデキた人間だったのですね。

そのことにまず驚きです。

 

「どんな手を使ってもたどり着いて見せる、待ってろ、小笠原祥太!」

慶介の告白を聞き、雪子は動揺します。

なぜならば、慶介の母は「若い男を見た」と証言をしたのにも関わらず、まだ幼かった雪子は、兄は家にいたと証言したからです。

 

慶介は自分の正体がバレてしまったため、急いで祥太の居所を探す必要があります。

そのため慶介は弁護依頼を装い、祥太の父である小笠原達夫に接触を開始します。

弁護依頼の内容は、12年前の事件に絡んでの依頼です。

もちろん動揺した達夫は、すぐに誰かに電話をし会う約束を取り付けます。

その相手は、ようやく登場の刑事部長役、鶴見慎吾さん!

 

そして、小笠原達夫を監視している慶介の幼馴染の大地にも魔の手が忍び寄ります。

慶介は、敵に襲われ怪我をしていた慶介を助け出しにいきます。

助けにきた慶介に、「自分は慶介のためではなく、慶介の母のために慶介に協力している」ことを話す大地。

大地は、慶介の母に恩義を感じて慶介に協力していたのです。

 

 今回のファイナルカットのターゲットは刑事部長(鶴見慎吾)

エリートキャリアの刑事部長へのファイナルカットは、ガサ入れをリークしその見返りは接待、そしてチンピラも操ることです。

捜査線上から小笠原祥太を外したのは、刑事部長の娘が万引き事件を起こした際、小笠原達夫に娘の万引き事件をもみ消してもらった恩があるからです。

成功するかと思いきや、隠れていた高田にファイナルカットで脅していた証拠をカメラに取られてしまい、逆に慶介は窮地に追い詰められます。

しかし、高田はカメラは空であり慶介が脅した内容は取れていないと刑事部長に告げます。

高田は、慶介を助けるわけです。

高田は、「君のお母さんは無実だと思っている」と慶介に言います。

慶介が一番聞きたかった言葉ですよね。

実は、高田は慶介の母の事件に疑問を持っており、ひそかに動いていたのです。

しかし、慶介が動いたせいでまたマスコミが動き出してしまったと慶介に告げます。

いきなり7話で、二転も三転もするFINAL CUTです。

 

 若葉の猛アタック

雪子から慶介の正体を聞かされた若葉は、慶介に会いに行き、慶介の恋人にしてくれれば兄の居場所を調べるという条件を出します。

しかし、慶介は若葉の申し出をやんわり断ります。

それにしても、雪子と若葉はまったく異なる行動を取りますね。

真実を知っても慶介を信じずに兄の味方をする雪子と、慶介のためなら兄のことも売る若葉。

いわば2人は、月の女神と太陽の女神。

こんな2人に思いを寄せられている慶介は、幸せ者です。

冬の雪子と春の若葉という、名前に2人の性格がしっかりとあらわれています。

そこまで考えて名前を付けていたとしたら…脚本家の方の思い入れは相当なものです。

 

事件当日のことで雪子に問いただすため、慶介は雪子を呼び出します。

慶介と話すうちに、もしかしたら兄が犯人かもしれないという証拠を思い出す雪子。

動揺する雪子に、なぜか慶介はキス。

慶介は雪子が好きなのですね。

一方若葉は、兄が生きている証拠を見つけてしまいます。

一体どうなってしまうのか、FINALCUT。

 

▼おまけ

FINAL CUT チェインストーリー #7.5 UNITY~団結~

『FINAL CUT』7話 ツイートまとめ

 

 

 まとめ

今回の7話は20分拡大でした。

初回や最終回での拡大は普通ですが、物語の中盤での拡大ってあまりないですよね。

視聴者の間では、9話で終わりなのか…と勘ぐっている人、多しです。

それともこの7話がとても重要だったのでしょうか。

タイトルも、「真犯人はそこにいた!ついに一線を越える夜SP」なだけに…。

7話は、とてもテンポが良くてかなり面白かったです☆

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です