ドラマ『海月姫』OPを担当する「カフェラテ噴水公園」が謎!一体何者?

2018年1月15日より放送スタートのドラマ『海月姫』。

そのオープニングの曲名は「Goサインは1コイン」だそうです。

 

このオープニング曲を担当するのが「カフェラテ噴水公園」という音楽ユニットなのですが、聞いたことないですね(´・ω・`)

一体何者なのか、わかる範囲で調査してみました。

 

関連記事

芳根京子主演の月9ドラマ『海月姫(くらげひめ)』のあらすじと主題歌は?

『海月姫』のドラマのキャスト「蔵之介」役は瀬戸康史!女装の完成度は?

 

スポンサーリンク

「カフェラテ噴水公園」のプロフィール

 

さて、このカフェラテ噴水公園さんのプロフィールを見ていきましょう。

音楽ユニットとのことなので、数人いるのでしょうが・・・

わかっているのは中心人物と目される一人の女性のみです。

 

身長:148cm

体重:38kg

年齢:2001年生まれ(15~16歳?)

出身:ドーナツ村3丁目(←!?

趣味:フラフープ

スポーツ:ミニバスケ

好物:さくらんぼ

愛読書:吾輩は猫である(夏目漱石)

 

以上です・・・謎だ、謎すぎる!

 

2001年生まれということで、かなり若いですね。

15~16歳でしょうか。

まあ宇多田ヒカルとかもこれくらいの歳でデビューだったので、これはそれほど驚きはしませんが・・・

 

しかし身長・体重が軽すぎですよね。

15歳としても、現代の15歳の女性の平均身長は157cm前後、体重は51kg前後。

どちらも一回り小さいサイズ。

ミニモニ候補生ですね!(古)

 

趣味や好物には特にツッコミどころはないものの、出身地が・・・ドーナツ村3丁目。

私が無知なだけで、本当にそういう地名があるのかもしれないと思い、調べましたが・・・この世にそんな地名はありませんでしたw

 

なんか「ゆうこりん」こと小倉優子の「こりん星」に通じるものがありますね。

あれはキャラ付けだったと本人が暴露しちゃってましたが(^^;)

 

「カフェラテ噴水公園」というユニット名に関しても今のところ元ネタや由来は一切不明です。

カフェラテが好きすぎて、カフェラテが噴水のように吹き出ている公園でたくさん飲みたいとかそういった欲望があるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

「カフェラテ噴水公園」が抜擢された経緯は?

 

このカフェラテ噴水公園は、インディーズ・メジャー、共に一切作品を発表していません

つまりデビュー曲が天下のフジテレビ「月9」の曲に抜擢されたということになります。

ちなみにデビュー曲が月9に抜擢されたのは知る人ぞ知る、未来玲可の「海とあなたの物語」以来となります。

小室哲哉・作詞作曲の「海とあなたの物語」・・・名曲ですよね。

 

YouTube動画

 

そんな「カフェラテ噴水公園」がなぜいきなり抜擢されたのかというと、ドラマ『海月姫』の企画・編成を担当している、フジテレビの渡辺恒也氏がその歌声に聞き惚れたそうなんです。

「伸びやかさと力強さを兼ね備えた実力派でありながら、他の誰でもない個性を持つ彼女の歌声に、文字通り、ききほれました。そんなカフェラテ噴水公園に今回、オープニングテーマをお願いさせていただいたのは、歌声の素晴らしさはもちろん、ドラマ自体が“女の子は誰だってお姫様になれる”というテーマの物語であるからです。主人公の月海はたくさんの魅力を持ちながら、蔵之介と出会うまで、その魅力に自分自身ですら気づいていませんでした。そして月海は蔵之介により、まるでシンデレラのように、新しい自分、新しい生き方、そして恋を知っていきます。そんなシンデレラストーリーの象徴となるオープニングを飾るにふさわしく、歌い手自身がこのドラマをきっかけに突然スポットライトを浴びることになるのが面白いと思い、今回思い切ってお願いさせていただきました」

出典:https://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2017/171228-i524.html

 

このコメントを見る限りかなりの実力派なのだと読み取れますね。

せっかく実力があるのだから、ドラマの主題歌に抜擢して、ドラマ『海月姫』と同じようなシンデレラストーリーを生み出したい、といったところでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

というわけで、謎のユニットカフェラテ噴水公園の詳細でした。

まあ「謎の」と言っていますのであまり多くのことは得られませんでしたが、それは発表されてからのお楽しみということで!

 

ちなみにこの「Goサインは1コイン」は現在は曲作りの最終段階のようで、振り付けなどもあるとのこと。

同氏によると「アッと驚く展開があるかも」とのことです。

 

是非そういう展開で我々のド肝を抜いてほしいですね!

 

以上となります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です